レッツノート新モデルはネット限定「ジェットブラックモデル」・パソコン・周辺機器・デジカメ・薄型テレビ・液晶テレビなど新しく発売される話題の新型家電がどんな性能を持っているのかチェックする。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツノート新モデルはネット限定「ジェットブラックモデル」


松下電器産業は、法人向けモバイルノートパソコン「レッツノート R6シリーズ」に、ボディー全体のカラーをブラック仕様にした限定モデル「ジェットブラックモデル」を設定、予約受付を同社のオンラインショップで開始した。発売は7月14日。

松下電器は衝撃などに強いノートPC出すの好きだよね。

「Rシリーズ」は10・4型液晶搭載で、約940グラムの軽量ながら、キーボードの全面防滴や、満員電車を想定した圧迫、振動に耐える特殊ボディーを採用し、軽量性とタフさを兼ね備えた。

外へ持ち出して使うには最適な重さだし、ある程度の衝撃にも堪えられそうなので安心して
持ち歩けそう。

 ブラック仕様は、ユーザーの要望に対応し、設定した。160ギガ(1ギガは10億)バイトのハードディスクドライブ、1ギガバイトのメモリーを搭載し、OS(基本ソフト)にはマイクロソフトの「ウィンドウズ・ビスタ・ビジネス」を採用した。価格は23万9450円から。

性能は申し分なし、OSは法人向けなんでVista businessを搭載するのは当然か。安心料と
してだからこの値段はしかたないかな。

(引用:iza:イザ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。