振って操作できる大画面スライド携帯「D904i」、6月8日に発売・パソコン・周辺機器・デジカメ・薄型テレビ・液晶テレビなど新しく発売される話題の新型家電がどんな性能を持っているのかチェックする。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振って操作できる大画面スライド携帯「D904i」、6月8日に発売


ケータイを振り回して遊ぶゲームがでてきたときも思ったけど、携帯電話を振り回すことにより
携帯電話をどこかにぶつけたり、放り投げてしまって壊れる被害はでてくるんじゃないのかな?

パソコンでも使い慣れればマウスジェスチャは快適なんで、たしかに使い慣れればボタンが
小さい携帯電話ではさらに使い勝手がいいんだろう。

三菱電機製D904iは、904iシリーズ最薄となる16.8ミリのスライドボディに2.8インチのワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶を搭載。くるくる回して操作できる「スピードセレクター」に加え、新たに端末の傾きを感知する「モーションコントロールセンサー」を内蔵した。

 モーションコントロールセンサーは、端末を前後左右に振ったり、傾けて操作する新しいインタフェース。ビデオクリップやフルブラウザ、ドキュメントビューア、インテリア時計、ミュージック、メール、マチキャラ、直感ゲームの操作を行うことができる。メール受信画面で携帯を左右に2回振るとメール本文を表示、ミュージックプレーヤーの再生中に上下へ2回振ると曲戻し、前後に2回振ると曲送り――といった操作を行える。

 音楽機能は「Napster To GO」に加え、ダウンロードした着うたフルが聞き放題の新サービス「うた・ホーダイ」に対応。ビデオクリップ(10メガiモーション)も再生可能。microSDは最大2Gバイトに対応する。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000050-zdn_m-mobi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。