ソニー、VAIO全4シリーズ計10モデルを5月26日より順次発売・パソコン・周辺機器・デジカメ・薄型テレビ・液晶テレビなど新しく発売される話題の新型家電がどんな性能を持っているのかチェックする。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー、VAIO全4シリーズ計10モデルを5月26日より順次発売


ソニーは、2007年夏モデルの第二弾として、VAIO全4シリーズ計10モデル(※1)を5月26日より順次発売します。

VAIOは今年、国内での発売開始から10年を迎えます。これまでVAIOは、基本性能の充実に留まらず、音楽や映像の新しい楽しみを広げるさまざまな提案をし続けてきました。そしてこのたび、“10周年記念モデル”として新『type T』を発売します。

『type R master』は、フラッグシップモデルとして先進の「インテル Core 2 Duo」プロセッサーや2GBのメインメモリーを搭載するなど基本性能を向上させました。また、ハイビジョンコンテンツの編集に適した19型ワイド液晶モニターを初めて搭載しました。

もう一昔前のPCから考えると化け物的な高性能PCだな、ただ液晶モニターが微妙なサイズ
なのはどうしてなのかな?

 『type F』および『type N』には、新たにWindows Vista Home Premiumを搭載したモデルを各1機種追加し、商品構成を拡充しました。

ノートPCといってもHome Premiumが使えないと悲しいですよね。
しかしノートPCでグラフィック性能を向上さすにはどうのような方法をとるのかな?デスクトップ
ならボードを差し込めばいいだけだが。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000001-maibz-ind

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。