エプソン、15.4型ディスプレイ搭載ノートPCが69,930円から・パソコン・周辺機器・デジカメ・薄型テレビ・液晶テレビなど新しく発売される話題の新型家電がどんな性能を持っているのかチェックする。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エプソン、15.4型ディスプレイ搭載ノートPCが69,930円から


エプソンダイレクトは24日、15.4型ワイド液晶ディスプレイを搭載するA4ノートPC「Endeavor NJ2050」を発表。BTO対応モデルで、価格は69,930円から。同社直販サイトで受注を開始した。

コストパフォーマンスを重視したエントリー向けBTO対応モデル。基本性能として、グラフィックボードにRadeon Xpress 1100を搭載。SDメモリーカード/マルチメディアカード/メモリースティックに対応した3in1スロットを装備。TPMセキュリティチップも標準搭載している。 ディスプレイは15.4型ワイド液晶。WXGA(解像度は1,280×800ピクセル)とWXGA+(解像度は1,440×900ピクセル)から選べる。

OSはWindows Vista Ultimate/Vista Business/Vista Home Premium/Vista Home Basic/XP Professional SP2/XP Home Edition SP2から選択できる。CPUはCeleron M 430(1.73GHz)からCore 2 Duo T7600(2.33GHz)まで選択可能。HDDは40~160GB、メモリはDDR2 SDRAMを最大2GBまで搭載できる。そのほか、無線LANの有無、光学ドライブなどの選択を行なう。最低スペックで69,930円となっている。

インターフェースとして、USB2.0×4(右側面×2/背面×2)、IEEE1394(4ピン)、ミニD-Sub15ピンなどを備える。本体サイズは幅365×高さ41×奥行き264mm。重さは最小構成時で約2.7kg。

 なお、同製品の発売を記念したキャンペーンを実施している。WXGA+ディスプレイ搭載モデルが3,150円オフで購入できるなどの内容で、期間は6月1日の17時まで。

ここで最高スペックを買うことがいいのか悪いのかわからなけど、OSの選択肢がこれだけ多い
のはメーカー製のPCにはないので魅力ではある。近所の家電店ではXP搭載のPCはないと
言われたので。

(引用:ライブドアニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。