パソコン工房、Quad Core搭載PCがついに10万円台・パソコン・周辺機器・デジカメ・薄型テレビ・液晶テレビなど新しく発売される話題の新型家電がどんな性能を持っているのかチェックする。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン工房、Quad Core搭載PCがついに10万円台


PCショップ「パソコン工房」を運営するアロシステムは18日、インテルCore 2 Quadプロセッサ搭載パソコン「Amphis MT732C2Q-GTX」「Amphis MT732C2Q-UL」「Amphis MT732C2Q」の3製品を発表した。すべて4月18日発売。

3製品ともCore 2 Quad Q6600(2.4GHz)標準搭載としては価格を抑えたモデル。チップセットにはインテル「P965 Express」を採用し、メモリはDDR2 2GB。そのほか、DVD2層書込み対応のスーパーマルチドライブを装備する。また、3製品ともBTO対応で、メモリ、HDDなどの増設も可能。

「Amphis MT732C2Q-GTX」
このモデルが1番高額で基本構成価格が269,980円。これはさすがに手が出ない。

「Amphis MT732C2Q-UL」
上と下の中間のモデルで基本構成価格は219,980円。

「Amphis MT732C2Q」
下位のモデルで基本構成価格は199.980円。

Quad Core搭載パソコンとしては低価格なんだろうけど、10万円前後でモニター付で
そこそこのスペックのパソコンが買えるので最新性能が是が非でも欲しい人以外手を出し
にくい価格だな。

(引用:ライブドアニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。